検索ページに表示したいならリスティング広告が便利

あまり気にしたことはなかったのですが、最近調べものをしていた時にふと気になりました。インターネットで何か探している時など、皆さんYahoo,Googleなどで調べたい言葉を入力して検索しますよね。

検索結果のページの上部や右側に調べたい事に関係するサイトが表示されます。いつも当たり前のように表示されていたので特に気にしてはいなかったのですが、これ「リスティング広告」というそうです。リスティング広告の歴史は10年程度だそうです。何か目的があって検索している場合は、全く関係ない広告より関係性のある広告が表示されて役に立つ事もありますね。

ネットショッピングの時は、もともと買おうと思ってたものよりリスティング広告に表示されたもののほうが必要なものだったり、あいまいなものを探している時などは検索のヒントになることもあります。きっと広告を出す側としても、ターゲットを絞る事が有効な場合、無作為に出すわけではないので効率もよく広告費を削減でき、使い方次第では非常に効果の高い広告方法なのではないでしょうか。

格安でリスティング運用代行をしてくれるサービス
http://www.ppcbiz.biz/